借金バンザイ!ばらまきバンザイ!子供の選挙権について考えよう。

こんばんは、太陽光発電投資&不動産投資家なんなん?です。借金が増えていくに従って、もっと増やしてやろう!って変な気分になるから不思議です。

最近ばらまき酷くないですか?

ついに石油の元売りにもお金配るそうです。お金もないのにね。

環境悪化&借金大国独走中!日本国民よ、霞を吸って生きろ!息は吐くな!

(私は太陽光発電で年間66トンも減らしているので過呼吸なぐらい呼吸してやります(笑))

別にね、自民党が悪いとか、野党が不甲斐ないとか(思いますけど)言うつもりありません。

全てはそれを選択した国民が悪いのです

そこでふと思うのですが、なぜ選挙権って18歳なんですかね。赤ちゃんや子供は人ではないのでしょうか?

まあ、無いって事は無いんでしょうね。一方で、なぜ判断能力のない成年後見人(主に高齢者)にも選挙権があるんでしょうか?

私は不思議でならないです。なぜ全ての日本国民に選挙権がないのかと。そしてなぜそれを誰も疑問に思わないのか。(もちろん歴史は知ってますよ?それを踏まえるなら少なくとも年収2000万以上の人(世帯ではない)にだけ選挙権与えろって言い出します)

私は全ての日本国民に等しくどころか、日本に1円でも納税している全ての外国人にだって選挙権はあるべきかと思います。誰か優秀な弁護士の先生が最高裁に提訴してくださいませんかね。基本的人権に参政権があるはずです。なんだったら被選挙権も全年齢にあげちゃって良いと思っています。選挙でちゃんと選ばれるなら、判断能力が認められているわけですし。

もちろん赤ちゃんはさすがに自分で投票できませんから、義務教育が終わる中学校卒業までは親権者が代理投票すべきと考えます。きっと裕福な政党はできうる限りの孤児を養子にするでしょう。自由民友学園を埋立地に建設!(笑)

普通の親だったら、物凄く真剣に投票するようになると思いませんか。自分の事じゃなく、自分の子供の将来ですよ?いまや日本は教育後進国です。GDPに占める教育支出は先進国ワーストです。将来への投資を放棄し、介護に集中する国です。

少なくとも今の私ははっきり言って自分の投票はテキトーです。どうせ老◯の組織票に勝てませんから無意味だと考えてます。

しかし、大切な子供の投票となれば、そもそも手持ちの票が倍になる訳ですし、後から子供に「誰がこんな日本にしたんだ?」と詰められたらと思うと責任重大です。ある程度大きくなったら子供と政治の話もするようになると思います。

誰か子供の選挙権について真剣に考えてくれませんかね。もしそういう日本になるなら、海外移住という目標は取り下げて、しっかり納税して日本で暮らしても良いかな、なんて思いました。

ま、ありえませんね。

やはり1日も早く日本を脱出して沈みゆくタイタニックを外から眺めていたいものです。私の子供にだけはどうしようもない大人たちの借金は一円たりとも払わせませんし、教育にはしっかりとお金も労力もかけてあげたいと思います。

だから海外に行きます。そして私はもし生活できなくなったら日本に帰ってきて生活保護うけて、今まで納税した分を回収しよう。

あな素晴らしき日本。

あえてかなり極端に書きましたが、お子様をお持ちの方なら多少なりとも共感して頂ける話ではないでしょうか。

ではまた!


不労所得ランキング


2 COMMENTS

olive

子どもたちの未来のこと、心配ですね。これからの日本の姿を考える人が一人でも多くなってくるといいとおもいます。発信ありがとうございます。

返信する
なんなん?

oliveさん、コメントありがとうございます。ちょっと書きすぎかと反省してましたので、とても嬉しかったです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA