スマホ代を極限まで安くする方法を発見!〜楽天モバイルとmineoの最強タッグ〜

こんばんは。太陽光発電&不動産投資家のなんなん?です。

本日は今自分が最も気になっている楽天モバイルの無料期間終了の対応策について書いていきます。私の状態は下記の通りですので、これに当てはまる方や気になる方はお付き合いくださいませ。最後にAmazonギフトカード2,000円もらえるお話も書いておきます。

  • 自宅にはWi-Fiがある
  • 多少面倒でもとにかく安い方が良い
  • 現在SIMロックフリーのIphone11を使っている、もしくはSIM2枚可能な機種を買おうと思っている
  • 楽天モバイルを契約しているが、もうそろそろ無料期間が終わってしまう
  • 1ヶ月の通信量は3〜7GB程度でヘビーユーザーではなく速度にこだわりはあまりない
  • スマホでYoutubeを見る。画質にこだわらないが見たい時にギガを気にせず動画を見たい。
  • 電話はたまに使うがそれほどでもない。けど無料に越したことはない

私は楽天モバイルを契約して9月末で1年になります。ですので、来月から1GB以上使った場合、料金がかかってきます。

逆にいえば、1GBまではタダです。本当に0円です。これを利用しましょう。

楽天モバイルは既に使われている方はお分かりかと思いますが、楽天モバイルアプリでの通話は0円です。

私は管理会社や不動産屋、太陽光業者さんなどへの連絡にちょこちょこ電話も使います。家族ならLINEで通話すれば済むのでこんなややこしいこと考えずとも済みますが、そういう訳にも参りません。

そこで、楽天モバイルの通話0円を活かしつつ、通信量の安い会社を探す、という事が課題になっていたわけです。

それを解決してくれそうなのがmineo(マイネオ)です。音声通話は楽天モバイルを使うので、データ通信のみを契約すれば良いわけです。ここの肝は、パケット放題plusです。月額税込385円で速度の上限は1.5Mbpsになってしまいますが、使い放題になります。

つまり、データ通信のみのプラン1GBが月額税込880円とパケット放題plus385円で月額1,265円で通話も通信も使い放題、という事になります。

楽天モバイルをお使いの方ならお分かりかと思いますが、楽天の低速モードは1Mbpsです。これでも画質に拘らなければYoutubeは視聴可能ですので、私は移動中にYoutube大学やリベ大Youtube、楽待チャンネルを音声だけ聞くのがメインですし、これらの動画は画質は必要ないので全く問題ありません。

動画視聴に限らず、たまに1Mbps上限のモードを切り忘れて普通にネットサーフィンしちゃうぐらいの人なので、速度はあまり気になりません。

上記のことから、私は楽天モバイル&マイネオ1GBパケットし放題で問題ない人間だと判断しておりますので、本日mineoの契約をしました。

そこで重要になるのが、少しでも得をすること、です。

mineoを契約するには契約事務手数料が3,300円発生します。ですが、これには裏技がありまして、アマゾン等でエントリーパッケージを購入すると、なぜかこの手数料が0円になります。ただ、このパッケージを買うのに数百円かかりますが、3,300円に比べたら全然違います。ちなみに本日現在では、ヤフーですと送料がかかるようですので、送料無料の楽天もしくはアマゾンが良さそうです。

格安SIMあるあるですが、結構このパターンの会社は多いので、mineoに限らず、他の会社と契約する際にもエントリーパッケージを探してみてください。ちなみに、太陽光発電所に設置しているルーターに刺しているSIMもこの方法で契約手数料を0円にしました。これは絶対にやった方が良いです。

ちなみに私はアマゾンでダウンロード版のエントリーパッケージを購入しました。そうすると購入した瞬間にメールで招待コードが届きますので、すぐにmineoと契約が可能です。

またさらに得をする方法はポイントサイトです。まだモッピーなどのポイントサイトに登録されていない方は下記の記事をご覧ください。

ステイホームはポイ活で暇潰し 〜マイルも現金も稼げる〜

登録が完了しましたら、モッピーでmineoを探してみてください。2021年9月7日19:55現在で500p獲得可能になっています。ここまで読んで頂いて、毎月の細かい出費の管理ができる方なら、これを取り損ねる手はないですよね。

ちなみにこれも本日現在の情報ですが、モッピーにて紹介キャンペーンをやっているそうですので、こちらのリンクを使っていただければ、Amazonギフト券2,000円分がもらえるそうです。https://pc.moppy.jp/

iPhone11を使っていらっしゃる方に注意点ですが、SIMカードの2枚差しはできませんので、片方をeSIM、もう片方をnanoSIMにするという方法でデュアルSIMにする必要があります。楽天モバイルをeSIMにする方法についてはコチラご参考ください。

私は楽天モバイルを普通にSIMカードで契約していたのですが、簡単にeSIMへ切り替えることができました。

またさらにやるべき設定としては、音声通話を楽天モバイル、データ通信をmineoということで設定しないまま、楽天モバイルで通信し続けてしまうと結局料金かかって無駄になってしまいます。

そのために、設定→モバイル通信→モバイルデータ通信とタップして、mineoの回線を選び、さらに下にある「モバイルデータ通信の切り替えを許可」をオフにする必要があります。そうしないと通信状況によって勝手に楽天モバイルを使う可能性が出てきてしまいます。

そもそも通信をほとんど使わない方は、3GBとかでもっと安いところもありますので、色々と比べて見て契約されたら良いかと思いますが、私みたいなミドルユーザーにはこの選択がベストではないかと考えています。

そして実際にこれからmineoを契約して、楽天&mineoで過ごしていきたいと思います。

ちなみにモッピーでは楽天モバイルはポイントもらえないみたいですね・・・。

(2021年9月18日下記追記)

ついにmineo を追加しまして、楽天とmineoのデュアルSIMになりました。mineoのSIMはドコモを選択しましたので、iPhone11ではdocomoとしか表示されていませんね。

ちなみにmineoのSIMを入れてAPNを入れようとしましたら、rakutenのAPNを削除しないとインストールできません、という表示が出てプチパニックになりましたので、下記のページを参考にして試行錯誤して、結局よくわからないままに、楽天のAPNを削除したままの状態なのに普通に使えているという状態になりました。。。まあ結果オーライでしょうかね。

ちなみにmineoの1.5Mbps制限にしてしばらく使っていますが、Youtubeで次の動画に行くまでにたまに少し固まる程度で、あまりストレスなく使えております。ちなみに外出中はネットサーフィンとYoutubeの音声を車で聞いているという使い方で、自宅には夜しかいませんが、光回線でWi-Fiを飛ばしてますので、当たり前ですがやはり光回線の方が快適ではあります。

ではまた!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA