高齢うさぎのごはん

こんばんは!

暇にかまけてうちのペット第二段。うさぎです。あと1週間ほどで11歳2ヶ月になります。

下記の写真は、少し前のですが、我が家のかわいい長老です。妻がちょっとうさぎの遊びの邪魔をして、ソファに座ったら、うさぎも妻のお腹に飛び乗ってきて「かわいい奴だな✨」とか言ってたら、「なんかお腹が温かい」と言った次の瞬間の写真です。

ご説明は不要ですね。すごく悪そうな顔をしています。この後うさぎはしっかり怒られてました

が、全く気にしていませんでした。それでこそうさぎ様です。

かなり高齢になってきましたが、まだまだ元気なうさぎ様です。

ちなみに我が家では、うさぎ様のご飯代が一番高いです。これが長生きの秘訣だと思います。

ちなみに2個セットの方が安いのでいつも2個セットを買っています。少し離れたペットショップにしか売っていないのですが、そこにわざわざ買いに行くより安いです。ペレットは長らくバニーセレクションを使っていたのですが、2年ほど前から上記のうさぎのきわみに変えました。理由はバニーセレクションの食べが悪くなったからです。

変えるかかなり悩みましたが、どんどん食べが悪くなるので変える事にし、グルテンフリーとかは必須だと思い、最後は内容と名前で決めて変更しました。うさぎって本来は新しいペレットを徐々に混ぜて切り替えていかなければいけないのですが、うちのうさぎ様はもともと食べが悪くなっていたバニーセレクションはほとんど食べず、いきなりうさぎの極みをモリモリ食べるようになりましたので、混ぜていた期間はほとんどありませんでした。

あとはチモシーですね。チモシーはずっと同じものを10歳過ぎまであげていましたが、こちらも半年ほど前からソフトに切り替えました。左の茶色っぽい奴です。やはり高齢になってきたので1番刈りは硬いみたいです。ちょっと悲しくなりました。ちなみに下記の通りいつも箱買いしています。

この他には季節で販売されていれば、ウーリー舎のイタリアンライグラスを買っていますが、めちゃ高いです。それが無い時には、上記のウーリーのオーツヘイをあげています。という事で、ワラも常に2種類をあげています。

さらに、毎晩セロリの葉っぱの部分、少しの大葉、水菜、小松菜、パクチーなどの野菜を1度に3〜4種類あげています。それがだいぶ古くなってきたら人間が火を通して食べさせて頂いております。セロリもパクチーも好きでは無いので、完全にうさぎの為に買っていますが、はたから見たらおしゃれぶってる家庭ですね。これだけ見ても、わずか体重820グラムのうさぎ様に、いかに野菜代がかかっているか、お分かり頂けると思います。

ちなみに6年ほど前までは野菜はほぼあげていませんでした。たまたま行くようになった病院がうさぎ愛がすごく、バニーセレクションの開発にも関わった、という先生で、酵素がたくさんあるから生野菜はあげなきゃだめ、という指導をうけ、あげるようになりました。そこからご飯代は爆上がりですね。

以上、うさぎの話でした。

ではまた!


不労所得ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA