大切な家族 〜ねことうさぎ〜

おはようございます!

我が家にはねことうさぎがいます。

入居順でいきますと、うさぎ→妻→ねこ→息子という感じです。

うさぎはこの6月で11歳になりました。ねこは保護猫ですが、6月で10歳です。

ねこは1歳ぐらいから月に1度程度重度のてんかん発作を起こすようになりました。てんかんを起こす前に、ウーウーうなって、「あ、起こすなー」って感じがすごく出た後に、意識を失って全身をバタバタさせ、よだれが出て、本当にひどい時にはおしっこも出てしまう感じでした。起こした後にはシャワーで下半身を洗ってあげたりしてました。

一時期は月に4日間ぐらい連続で起こしてしまうようになり、川崎の高度動物医療センターに連れて行ってMRIを撮って治療してました。ちなみにMRI撮るだけで15万ぐらいでした。そこから薬を変え、現在では1年に1回起こすか起こさないか、という感じだったのですが、最近はまた知らない内に2ヶ月に1回ぐらい、家に帰って寝床を見てみると、「あれ?てんかん起こしてたのかな?」という感じがありますが、以前のような激しい感じではなくなりました。

ペットを飼う時にはかわいい✨というだけでは買わず、こういった世話や治療費のことなど、しっかり調べてから飼いましょう。ちなみに、猫の生涯の医療費は70万ぐらいだそうですが、うちの子はすでに90万円ぐらいいっています。てんかん以外にも、結石がひどく、陰茎を切除したら30万円ぐらいかかったりしました。人間の医療制度って素晴らしいですよね。

ではまた!


不労所得ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA