太陽光発電所の草刈りに対するモチベーション

どうもこんばんわ。

今週末に千葉の草刈りに行ってこようと思っています。

三重県の発電所は広くて遠いので、昨年から便利屋さんにお願いしております。900㎡弱の広さで、草が生い茂っており、セイタカアワダチソウは2mを超えているようなジャングル状態でお願いしたら14万円プラス消費税の請求が来ました(笑)

そして今年からは年間契約で11万円(税込)で管理していただけております。基本的には適宜除草剤散布だけな感じです。

一方で、千葉県の太陽光発電所は700㎡程度で少し小さく、距離もそこまでなので、ドライブと一人の時間を謳歌するために、引き続き自主管理しております。

草刈りは除草剤は使わず、エンジン式の刈り払い機を振り回して地上30cm程度の所を刈っています。どうせ地面ギリギリで刈ってもすぐ伸びますからね。逆にある程度高さを残したら少しは太陽が地面に届かずに伸び始めが遅くなるのでは、という謎の仮説を立てています。(ただの言い訳です)

太陽の力は恐るべしです。雑草怖いです。監視カメラを付けているのですが、本当に日々成長しているのが分かります。まあそれくらいパワーがあるからこそ発電ができるわけですね。

夏場の草刈りはなかなかに暑くて大変なのですが、塩分タブレットを適宜食べて、ポカリスエット等を3〜4リットルぐらい飲みます。本当に浴びるように飲みます。休憩をなるべく1時間ごとに取るようにしているのですが、休憩時に作業着を絞ると物凄い量の汗が出てきます。ほんと引きますよ。

車の冷房全開で体を冷まして、また草を刈ることを繰り返し、3〜4時間程度かかります。真夏はかなりの苦行です。でも、これが終わればホテルにチェックインしてシャワーを浴びて、一人で飲みに出かける、至福の時間が訪れます。

もちろん、草刈りしてすぐに帰れば余裕で自宅で晩御飯食べられるのですが、それでは本当の苦行で終わりです。妻には草刈りは6時間以上掛かっており、ヘトヘトになるので泊まると言い訳しております。

平日は仕事をして子供の面倒を見て妻の機嫌をとって、休日はずっと子供の面倒を見て、妻の機嫌をとって・・・本当に休みがありません。最近息子は3歳になり、幼稚園に通い始めたので、妻は日中暇になりましたが。

でも、私には休みがありません。年に2晩くらい休みをもらってもいいですよね。

週末が楽しみです!

ではまた!


太陽光発電ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA